top of page

養蜂からSDGsを考える


SDGsちーばくん登録証
ちばSDGsパートナー

【HANAPは、ちばSDGSsパートナーです】




養蜂を始めた理由のひとつに


養蜂はとてもサステナブルでこれからの社会にも必要な産業であるということ。


そして、養蜂を通して自然環境、生物多様性についても考えるきっかけを私たちが提供できたらという想いがありました。


養蜂を始めてからは、


生産者として、食の安全を守ること、そして私たち自身の安全も守る事も大切だと考えています。

そのためにも、HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)に基づく衛生管理や養蜂ではまだ認証制度はありませんが、GAP(Good Agricultural Practices)の取組みを目指したいと想います。


閲覧数:9回0件のコメント

Kommentare


bottom of page